KEITH RICHARDS -UNDER THE INFLUENCE

ローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズのNetflixオリジナルのドキュメンタリー。

作中で一番印象的だったセリフを引用させて頂く。

“(ライブ中)調子がいい時は浮揚している感覚に陥る。そういう時は他のメンバーも同じなのさ。「お前らも感じてるだろ。分かってるぞ」と。全員で飛び立てる瞬間を目指してるんだ。その最高の感覚は簡単に手放しちゃダメだ。たかがロックンロールだけど、興奮するだろ?”

そうなんだよなあ。そういう感じを目指して僕も良い年してギターを弾いてるんだよなあ。と思った。

僕みたいな首の皮一枚繋がっているだけのギリギリミュージシャンでも、そういう感覚を味わった事がない訳ではない。

そこに少しでもたくさん辿り着きたくてやってるんだって、ふと気付かされた言葉だった。

 

====================

⚫︎アコギ弾き語りユニット「或ル日」やってます。

現在はメンバーの怪我のため活動休止中

Twitter: aruhi_no_joukei

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC7GhRUSEC1msY9wxKXrQmZg

 

⚫︎Fournowhereというバンドで音源配信やってます(2018年に解散)

https://linkco.re/a2BqvueY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です